News & Topics

当社ビジネスモデルについて

新年あけましておめでとうございます。

独立開業から2年半が経過し、本当に多くの方々に支えられて今日があります。

当社が主に行っている経営改善計画策定支援や事業承継は決して画一的ではなく、支援させていただく
会社の状況、背景、事業の内容等に適合したオーダーメイドなサービスが求められます。

そのため、短時間で大きな成果を上げることは難しく、また同時に経営コンサルタントや中小企業診断士の誰もが
当社と同じクオリティですぐに取り組むことのできるサービスでもないと考えております。

したがって、安易に雇用を増大させてクライアントの要求を消化させていくビジネスモデルは排除して、
私自身が現場の第一線に立ってクライアントの悩みや葛藤などを一緒になって共有させていただくことにより、 

『共に考え、共に悩み、共に成長する』

という、ある意味では非効率なビジネスモデルを展開させていただいております。

そのビジネスモデルを評価いただき、今日に至るまで各方面より多くのオファーをいただいております。
しかし一方で、そのオファーを消化しきれない事態に直面しているのもまた事実であります。

前述のようにこの事態を雇用により解決することは私もクライアントも望んではおらず、
私自身がクライアントと一緒に行動してはじめて当社の存在価値が生まれるものと考えております。

当社ホームページをご覧いただいたうえで、経営改善計画策定支援や事業承継のご依頼をいただくケースも
たいへん増えてきておりますが、現在のところ数ヶ月待ちの状況であることをお伝えさせていただいております。

いただいたお仕事をできるだけ前向きに迅速かつ丁寧に対応させていただきたいのですが、
予想以上の反響に対しても当社のビジネスモデルを曲げることなく、サービスのクオリティを維持していきたいと考えます。

当社のビジネスモデルについて、なにとぞご理解とご了承をいただけましたら幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

  

  

スターライト株式会社
代表取締役 金子 雅信

   

年別アーカイブ